ぱんだんぱ語楽保育園

保育園での様子

指先の訓練で使えるオヤツ

絵や字を書く前に、指先に力を付けるとしっかりとした線や文字が書けるようになります。

穴の空いたおやつは、ヒモを穴に通す練習をします。穴に通すのが簡単にできたら、次はそのヒモを括る練習です。これが、なかなか難しい!毎日毎日続けることで、指先の力が強くなってきますよ。

面白い形をしたクラッカーは、業務スーパーに売っていました。海に関係するクラッカーです。

紙に同じ形を描いたら、その上に何度でもクラッカーを置けるようにセロファンを貼ります。名前を言うのと、形を合わせる練習です。文字の形をしっかり見る練習にも繋がります。

おやつを使うことで、毎日楽しんで訓練や練習ができますよ♪ぜひ、お家でもお試しあれ!

卵アレルギーのお子さまは、「モロコシ環太郎」です!

タイトルとURLをコピーしました