ぱんだんぱ語楽保育園

pandanpa-editor

保育園での様子

シュタイナー教育

シュタイナー教育は、ドイツの哲学者ルドルフ・シュタイナーが実践した「自由への教育」と呼ばれています。自分勝手な「自由」ではなく、自ら生きていく意味での「自由」。当園では、シュタイナーの目指した「自由」を育てる環境を子どもたちにご用意しています。
保育園での様子

みつろう粘土&みつろうクレヨン

楽しみにしていたみつろう粘土が、届きました🎵シュタイナーの先生がオススメのみつろうは小さなお子さんにも使いやすくて、体にも優しい素材です。手のひらの温もりで、柔らかくなります。さぁ、何を作ろうかな?
保育園での様子

小さなおにぎり

握っている間も、待ってられない!大好きなおにぎり、いただきます🎵つい、手がのびちゃうよ☺️
保育園での様子

8月29日 足湯をしたよ

温かいお湯に、足をじゃぽん!ああ、じんわり気持ちいい。心も体も、ほっこりするね。

タイトルとURLをコピーしました